カテゴリー別アーカイブ: サッカー部2014年 試合結果報告

「学習院大学サッカー部」2014年 試合結果報告(来年度1部昇格)

平成26年第47回東京都大学サッカーリーグ戦(2部)後期試合結果

順位表は下記URLでご覧いただけます。

http://www.f-togakuren.com/match_info/

★日時 :10月26日(日)

試合相手:学習院vs日本大学文理学部

【試合結果】

vs 日本大学文理学部

0-1 負 前半 0-0 後半 0-1

【シュート数】

学習院  3/5

日本大学文理学部 4/7

【メンバー】

丹羽、西村、角田、山田、山本(恭)、加藤、田中、伊藤、中村、松田、郡司

【交代】

後半 32分 田中→辻川

(試合経過)

【前半】

8分、相手ボールを奪うと見事な縦パスの連携プレーでシュートまで持ち込みます。パスで相手を翻弄し、左サイドからパスを受け出しましたが惜しくも押し込めず、得点には繋がりません。学習院優勢で惜しい場面が何度か続き29分、43分と加藤の力強いシュートで相手ゴールを脅かしましたが、枠を捉えることができず0-0で前半を折り返します。

【後半】

11分、FKでのこぼれ球をシュートしましたが惜しくも右にそれてしまいます。学習院がボールを支配する場面が多く、しかし枠を捉えられない場面が続きます。18分、相手のCKは混戦の末キーパー丹羽、DF陣の活躍によりゴールを守り切り、続くCKから速攻を仕掛けます。23分、35分とCKではヘディングでゴールを狙いましたが、どちらも得点することさできませんでした。39分、相手の力強いシュートに対応することができず先制点をあげられてしまいます。最後までその1点を追いかけ、41分には鋭いシュートを放つ場面もありましたが、そのまま0-1で負けを喫しました。

 

★日時:10月19日(日)

試合:学習院vs創価大学@立教大学

【試合結果】

vs 創価大学

3-1 勝(前半 1-1、後半 2-0)

【シュート数】

学習院 2/14

創価 5/1

【メンバー】

丹羽、青木、大山、角田、山本(恭)、加藤、田中、中村、伊藤、白須、吉田

【得点】

前半9分伊藤

後半14分 加藤(田中)

26分 郡司(加藤)

【交代】

後半 0分白須→郡司

19分 青木→西村

26分吉田→相馬

35分 伊藤→鈴木

(結果)

【前半】

9分、伊藤の蹴ったFKが直接ゴールに吸い込まれ先制点をあげる形で試合は展開していきます。14分、相手のCKは混戦の末、シュートを放たれてしまいますがバー上となり難を逃れます。

相手の力強いシュートが立て続きましたが、キーパー丹羽の活躍により得点を許しません。しかし26分、相手のCKをヘディングて押し込まれると追いつかれてしまい、1-1で前半を折り返します。

【後半】

開始早々放ったシュートは惜しくもバーの上でした。14分、郡司の放ったシュートのこぼれ球を田中が右サイドからパスを出し、それに反応した加藤が押し込み2-1となります。学習院の攻撃は勢いを止めることなく、立て続けに放つシュートで創価ゴールを脅かします。26分、加藤が左サイドから真ん中へパスを出すと郡司が落ち着いて枠を捉えると3-1と点差を開きます。終盤になっても学習院優勢で試合は展開し、3-1で勝利を収めました。

 

★日時 :10月12日(日)

試合相手:学習院vs成城大学

【試合結果】

vs 成城大学

2-0 勝

前半 0-0

後半 2-0

【シュート数】

学習院 8/9

成城 5/4

【メンバー】

丹羽、角田、山田(邦)、山本(恭)、井上、加藤、中村、伊藤、田中、松田、郡

【得点】

後半4分 郡司(加藤)

48分 中村

【交代】

後半27分 田中→白須

31分 伊藤→吉田

39分 郡司→相馬

【警告】

後半15分 井上

19分 角田

(経過)

【前半】

開始すぐのゴール正面でのFKは、直接ゴールを狙ったものの惜しくも右にそれてしまいます。

8分、枠を捉えたと思われたシュートでしたがポストに弾かれてしまい得点には繋がりません。

学習院の攻撃が目立ち、ドリブルで相手を翻弄しシュートを仕掛けます。

終盤相手キーパーに阻まれてしまう場面が続き、0-0で前半を折り返します。

【後半】

4分、加藤の出したパスを郡司が受け、鋭いシュートで枠を捉え先制ゴールをあげます。

学習院の立て続けに放つシュートはキーパーの正面で止められてしまう場面が目立ち、

なかなか追加点をあげることができません。34分、相手にゴールを脅かされるもDFか

落ち着いて守備します。その後も果敢にゴールを狙いますが、惜しいシュートが続

きます。 試合終了間際の48分、中村の直接ゴールを狙ったFKが見事に枠を捉え2-0で勝利を

収めました。

 

★日時 :9月28日(日)

試合」:学習院vs帝京大学

【試合結果】

学習院vs 帝京大学

1-1 引き分け(前半 1-0、後半 0-1)

【シュート数】

学習院 6/5

帝京 1/6

【メンバー】

丹羽、西村、山田(邦)、井上、角田、加藤、中村、伊藤、田中、吉田、郡司

【得点】

前半46分 吉田(伊藤)

【交代】

後半32分 吉田→白須

41分 中村→石井

【警告】

前半31分 中村

(試合経過)

【前半】

惜しい場面も多々ある中、互いの攻防が続きます。17分井上のミドルシュート、西村の力強いシュートと立て続けにゴールを狙いますが枠を捉えることはできません。徐々に学習院が優勢になる中で、32分ゴール前での混戦の末チャンスを伺いますこれも決め切ることができませんでした。相手キーパーに阻まれてしまうシュートが多かった学習院ですが、終了間際46分、伊藤が左サイドからパスを出すと吉田が頭で押し込み先制点をあげ、前半を折り返します。

【後半】

なかなかシュートチャンスを伺えず、流れを掴むことができません。17分、中盤でボールを奪うとゴールを狙いましたが左にそれてしまいます。23分、相手のシュートに対応できず失点してしまうと、その後も学習院ゴールを脅かされる場面が続きます。26分、ゴール付近でのFKは直接ゴールを狙いましたが、惜しくもバーの上でした。 終盤も学習院の攻撃が留まることはありませんでしたが、得点に繋げることはできず1-1で引き分けました

 

★日時:9月21日(日)

対戦校:立教大学(後期四試合目)

【試合結果】

学習院vs 立教大学

3-0 勝ち(前半 1-0、後半 2-0)

【シュート数】

学習院 2/5

立教 4/3

【メンバー】

丹羽、西村、角田、井上、山田(邦)、加藤、田中、中村、伊藤、吉田、郡司

【得点】

前半45分 吉田(加藤)

後半6分 中村(田中)

17分 加藤(田中)

【交代】

後半25分 郡司→山本(彰)

27分 西村→坂野

40分 加藤→石井

(試合経過)

【前半】

序盤、立教大学に攻められる場面が多いように思われたものの学習院も果敢にゴールを狙います。7分、FKからのパスを頭で押し込みますが惜しくもバーの上でした。続く13分のFKは直接ゴールを狙いましたが、キーパーに弾かれてしまいます。セットプレーからのチャンスが多い学習院でしたが、なかなか決め切ることができません。その後も惜しい場面は何度かありましたが、試合終了間際、右サイドからの加藤のパスを受けた吉田が頭で合わせ枠を捉えると1-0で前半を折り返します。

【後半】

前半、先制点をあげると勢いに乗った学習院は6分、中村が左サイドからの鋭いシュートで枠を捉え2-0と点差を広げます。17分に、田中が左サイドをドリブルで駆け上がりパスを出すと、加藤のクロスが混戦の末入り、3-0となります。追加点を狙う学習院でしたが、終盤は惜しい場面が続き、そのまま3-0で勝利を収めました。

 

★日時:9月14日(日)

対戦校:玉川大学(後期三試合目)

【試合結果】

学習院vs 玉川大学

2-2 引き分け(前半 0-1、後半 2-1)

(試合経過)

【前半】

7分に、相手裏へのパスを受け取った郡司がシュートを放ちます。12分、相手選手がドリブルで迫ってくるピンチがありましたが、何とかDF2人で阻止します。学習院でボールを回し、こちらのペースで試合を進めます。34分に、伊藤のFKが直接ゴール枠を捉えたように思われましたが、相手キーパーの好セーブにより得点にはなりません。37分、玉川のCKからゴールを危ぶまれる場面では、DFの選手の頭でのクリアで失点は逃れました。43分、学習院ゴール前で、フリーの相手選手にパスを回されるとそのままゴールされてしまい、悔しくも先制点を奪われることになりました。

【後半】

先制され、先手をつかれた学習院は、果敢に攻めます。8分青木のヘディングから郡司がゴールを狙いますが、惜しくもはずれ、12分吉田がライン際で相手選手を華麗に抜いていき、伊藤にパスしますが、ゴール前までは進めず、惜しい場面が続きます。しかし、16分ドリブルで中へ切込み、シュートし、キーパーに止められたところを押し込み、同点に追いつきました。焦る玉川は22分ゴール前での混戦からゴールを狙いますが、丹羽が止めます。一方、25分伊藤のFKから石井のヘディングシュートが決まり、学習院が逆転します。勢いがついた学習院でしたが、37分抜けたボールを白須がドリブルで進み、田中にパスしますが、惜しくもはずれます。そんななか、39分ゴール前の玉川のミドルシュートが決まり、再び同点となってしまいます。残り時間が少ない中、互いに得点のチャンスをうかがいますが、2-2で試合が終了しました。

 

★日時:9月7日(日)

対戦校:一橋大学(後期二試合目)

【試合結果】

学習院vs 一橋大学

1-0 勝(前半 0-0、後半 1-0)

(試合経過)

【前半】

前半が開始してから、しばらく互いに攻防が続きました。ライン際で巧みにパスをつなぎ、積極的にゴールを狙い、シュートが増えます。18分一橋がシュートし、学習院も25分コーナーキックから何度かゴールを狙いますが、得点にはつながりません。その後もゴール前までのパスはつなぎますが、決定的なシュートはないまま、0-0で折り返しました。

【後半】

9分、CKに山田(邦)がヘディングで反応しましたが惜しくも枠には収まりません。11分には、相手DFの間を抜けるような縦パスを、FWの選手が追いますが相手キーパーに見抜かれシュートを打つことができませんでした。しかし流れは学習院にあり、DFの堅守でゴール付近にボールを寄せ付けません。18分、サイドからクロスシュートを放つもキーパーにはじかれてしまい、そのこぼれ球を更に中へパスするシーンでは、上手く合わせられず得点には繋げられませんでした。依然として0-0のまま迎えた25分、セットプレーで山田(邦)が巧みなトラップからゴールを演出するものの、これは残念ながらオフサイドの判定でした。しかし27分、伊藤のFKを井上が頭で押し込み遂に先制点を奪います。その後もセットプレーや、FWの選手を交代することで追加点を狙います。一橋に押し込まれる場面もいくつか見られましたが、最後まで守り切り、1-0で見事勝利しました。