カテゴリー別アーカイブ: ハワイアン桜友会

ハワイアン桜友会「第12回アイランド・サウンド・フェスティバル」2016開催報告

「目白の杜のハワイアンまつり」と呼びかけたアイランド・サウンド・フェスティバルが去る平成28年6月26日に創立百周年記念会館にて盛大に開かれました。今年は数えて第12回。およそ600名のお客様を迎えて、鴻池 薫とハワイアン・ソウル・フレンズ、ハング・ルースの演奏のもと、8チームのフラ教室が参加して楽しく、賑やかな歌と踊りの祭典となりました。この日のために研鑽を積んだ出演者は、観客席と一体になって、まさに目白の杜にハワイが引っ越してきたような素晴らしいコンサートとなりました。
コンサートの収益は、子供さんを亡くした母親を支援する“とうきょう・はっぴーくらぶ”とインド、バングラデシュの教育を支援している“ESAアジア教育支援の会”の二つのNPO団体に加えて、日本赤十字社に寄贈されます。
参加者たちは来年の再会を楽しみに終演となりましたが、ハワイアン桜友会では、現役の学習院生の参加がなく、来年に向けての募集をしていますので、是非事務局までお問い合わせをと呼びかけています。
ハワイアン桜友会事務局
平田 邦彦(昭和37年政経学部政治学科卒)
住所 東京都新宿区早稲田鶴巻町308-3-101
都政新聞社内
Tel 03-5155-9215
office@wizard-rdi.com

ハワイアン桜友会「第11回アイランド・サウンド・フェスティバル」2015開催報告

ハワイアン桜友会では、恒例の「アイランド・サウンド・フェスティバル」を平成27年7月12日に、創立百周年記念館正堂にて開催しました。昨年は耐震工事のために休会となりましたが、本年は数えて11回目とあって、大勢のお客様をお迎えして賑やかに開催することが出来ました。今年も鴻池 薫とハワイアンソウルフレンズとハングルースの二つのバンドをバックに、本院卒業生の主催するフラ教室を中心に、九つのフラチームが参加し、華やかに、優雅に、ハワイの音楽と踊りをご披露し、凡そ600人を超えた来場のお客様に存分に楽しんでいただけたと思います。
毎年この時期に開催されるこのコンサートは、「NPO法人とうきょう・はっぴーくらぶ」と「NPO法人ESAアジア教育支援の会」に活動資金を提供するチャリティ・コンサートとして開催され、この二つの団体に加えて日本赤十字社を通じて東日本大震災の支援にも協力しています。本学現役の学生諸君の参加が見られないことが、残念ですが今後も引き続き勧誘活動を続けて行きたいと考えていますので、学生諸君はもとより、卒業生の方々も積極的にご参加いただければと考えております。ご遠慮なく事務局にご一報ください。
(37年政治学科卒 平田 邦彦)

ハワイアン桜友会「第10回アイランドサウンドフェスティバル」2013開催報告

6月30日(日)ハワイアン桜友会主催のチャリティメレフラコンサート「第10回アイランドサウンドフェスティバル」が百周年記念会館にて盛大に開催されました。
10回目を数えるコンサートに相応しく大勢のお客様をお迎えすることができました。関係各位のご協力、ご支援に深く感謝申し上げます。
政経学部 政治学科 37年卒  平田 邦彦
img_0512

ハワイアン桜友会「第9回アイランドサウンドフェスティバル」2012開催報告

ハワイアン桜友会 平成24年7月1日(日)百周年記念会館大ホールにてハワイアン桜友会主催のチャリティ・メレ・フラ・コンサート「第9回 アイランドサウンドフェスティバル」が開催され600名を超えるお客様をお迎えして大成功のうちに無事終了いたしました。本院OBの主催するバンドをバックに、OGの主催するフラチームを含め、総勢9チームの参加を得て、例年以上の盛り上がりを見せたコンサートとなりました。ご来場いただいた方々、ご参加いただいた方々、そして開催にご協力くださった皆様に心から御礼申し上げます。
政経学部 政治学科 37年卒   平田 邦彦

ハワイアン桜友会「第8回アイランドサウンドフェスティバル」2011開催報告

平成23年7月3日(日)に学習院創立百周年記念会館大ホールにて、第8回チャリティメレフラコンサート「アイランドサウンドフェスティバル」を開催いたしました。猛暑にもかかわらず、大勢のお客様にお越しいただき大いに盛り上がりました。
ハワイアン桜友会  事務局   平田 邦彦

ハワイアン桜友会「第7回アイランド・サウンド・フェスティバル」2010開催報告

ハワイアン桜友会では、平成22年3月6日(土)に、学習院創立百周年記念会館大ホールに500名を超える観客を集めて、チャリティコンサートを開催した。
H5N1型のインフルエンザ到来に備えて、ワクチン備蓄を計画する社団法人新型インフルエンザ対策協議会と、子供を事故で亡くした両親をサポートするNPO団体「とうきょう・はっぴーくらぶ」を支援することを目的に、およそ二年半ぶりの開催となった。
コンサートはニュース東京を発行する、都政新聞 株式会社の後援を受け、本学出身のハワイアン・ミュージシャン「鴻池 薫とハワイアン・ソウル・フレンズ」と「ハング・ルース」の二つのバンドが競演するコンサートに、六つのフラ教室の参加を得て、80名を超える踊り手が様々なハワイアンを披露する、賑やかな催しとなった。
およそ十年間に及ぶハワイアン桜友会の歴史に残る、盛大なコンサートに、観客は生憎の雨交じりの冷たい土曜日ながらも、ヒーリング・ミュージックとして、近年ファンを増やしているハワイアンを心から堪能していただけた様子。
今後も同様なコンサートを定期的に開催したいと、事務局では早くも次回の計画作りに入ったとか。出来れば現役の学生諸君のフラ、演奏に門戸を開放する会合にしたいと意気込んでいる。
OB、OG諸子も含め、参加を求められる方は、気軽に下記事務局にご連絡をいただきたいと呼びかけている。
ハワイアン桜友会 事務局
〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町308-3-101
株式会社ウィザード・アール・ディ・アイ 内
平田 邦彦 宛