放送研究部春秋会・設立総会の開催報告

去る5月14日(土)、学習院放送研究部OB/OG会「春秋会」設立総会が、桜友会・耀副会長にご出席賜り、昭和32年から平成11年卒業までの、61名(会員数145名)が参加、昨秋新装なったラウンジ「目白倶楽部」にて開催されました。

設立総会は定刻の14時に開始、昭和33年卒業の山本時雄発起人代表からの設立趣旨説明があり、桜友会・耀副会長から「ご祝辞」と「今年桜友会は設立90周年を迎え、“一般社団法人学習院桜友会”として生まれ変わり、100周年へ向けて新たなスタートを切る」等々のお話を頂戴致しました。

議長選出(昭和41年卒業・高橋勝彦さん)ののち、議案審議に入り、会則の承認・役員の承認の各議案が満場一致で可決致しました。

その後、山本春秋会新会長より、会の運営方針等の説明がありました。

引き続きおこなわれた懇親会では、懐かしい話題に華が咲き、会が進むにつれ約40年の卒業年度差も埋まりアツという間の2時間でした。定刻16時30分に全員で記念写真をとり、来年の再会を約しお開きとなりました。

S44年卒 加藤正彦記