桜球会創立50周年記念式典開催

ソフトテニス部(旧軟式テニス部)では、平成29年11月23日(木)に大学構内の松本楼にて、桜球会創立50周年記念式典を開催しました。
桜球会は、学習院大学・短期大学・女子大学の卒業生で、卒業時にソフトテニス部に在籍した会員で構成され、会員の親睦とソフトテニス部を援助することを目的としています。式典は、来賓として現部長の神戸先生(経済学部)や前部長の片瀬先生(理学部)をお招きし、卒業生46名と現役29名の参加を得て盛大に開催しました。最高齢は82歳の先輩で、改めて我が部の歴史と伝統の深さに触れることができました。現役時代を熱く思い出す先輩達からは近年良い戦績の現役部員に対して、心のこもった激励の言葉がかけられていました。式典は全員での院歌とエールにて終了となりましたが、近い内に再び開催して欲しいとの先輩命を受けました。今回ご都合で参加出来なかった皆様、その時は宜しくお願いします。

学習院大学 ソフトテニス部
桜球会 会長 高木利一

「健闘を祝う会」開催のご報告

2017年12月21日、馬術部・桜鞍会共催により、馬術部の1年間の出場競技への「健闘を祝う会」が、目白倶楽部にて開催されました。師走のご多忙の中、耀英一学習院専務理事・中等科教諭森内隆雄先生・桜友会東園基政会長・同会楢原茂子副会長のご出席を賜り、また40名のOBOGが集い、現役学生も交えての賑やかな会となりました。
年間を通じて、他校との対抗戦も含め多くの競技会に出場し、好成績を挙げてきた馬術部ですが、特筆すべきは、今秋開催されました全日本学生賞典馬場馬術競技に出場した安田利実選手(大3)の第3位入賞です。各地の予選を経て、全国から選出された41名の人馬による馬場馬術競技、まず初日の予選で上位10名が翌日の決勝に進みました。安田選手はこの時点では8位でしたが、翌日の決勝では思い切った騎乗が高評価となり、学習院馬術部としては数十年ぶりの個人第3位という快挙となりました。この競技の様子は、この12月に引退した赤松悠輝前主将及び瀬理町芳隆技術顧問による解説のもと、1年間の他の色々な競技会の動画と共に紹介されました。
また、2年半にわたり馬術部の監督として学生の指導にあたられた深野聡氏は、この12月をもってご勇退、代わって新監督として岡部長忠氏の就任も披露され、お2人からは馬術部へ対する熱い思いをスピーチとしていただきました。
最後は、新主将を受け継いだ安田選手の「来年は祝勝会としてまた皆様にお目にかかりたいと思います!」という力強いメッセージとエールにて締めくくられ、盛会となりましたことをご報告申し上げます。

東園桜友会長(左)と耀学習院専務理事

瀬理町芳隆技術顧問

深野聡前監督

岡部長忠新監督

赤松悠輝前主将

安田利実新主将によるエール

”ひとつぼ会” GSRS(学習院大学学生放送局)OB・OG会開催

GSRS(学習院大学学生放送局)OB・OG会の”ひとつぼ会”の集まりを目白のリュド・ヴィンテージで、2017年11月27日に行いました。”アラ古希を祝う会”として、古希に近い年代のメンバーが集まりました。遠くは盛岡や福井からも懐かしい目白に集まり、2次会、3次会と楽しい時間を過ごしました。
また、今年の10月に著作の「吼えよ・江戸象」で野村胡堂賞を受賞したOBの熊谷敬太郎さんのお祝いを致しました。
草野忠廣

熊谷敬太郎氏

学習院オッタークラブ設立50周年記念パーティー2017

平成29(2017)年10月7日土曜日、百周年記念会館小講堂において学習院オッタークラブ設立50周年記念パーティーが開催されました。
オッタークラブは昭和43年にテニス、スキーを中心にシーズンに応じて様々なスポーツを楽しむクラブとして活動を始めました。現在はオッターテニスクラブと名称を変え、テニスの同好会として活動を続けています。
当日は250名のOB・OGと現役幹部が集まり、小講堂は超満員状態。あちらこちらに懐かしい友との久し振りの再会楽しむ輪が出来たり、現役学生が自分の父親より年上の先輩達と触れ合う姿が有ったりと、あっという間に予定の2時間が過ぎました。

昭和33年初等科卒業「親桜会」開催報告2017

平成29年7月14日(金)11:30から4年ぶりの「親桜会」が明治記念館にて開催されました。当日は快晴の中、泉田芳重先生をお招きし、117名の会員(物故者、不明者20名を除く)の内72名が参加され、70歳を超えたこの集まりでは大変に高い出席率となりました。当日は石寺俊典氏、齋藤節子さん司会のもと黒川光隆さんの挨拶、塩原悦郎さんの乾杯のあと、ご参加いただきました泉田芳重先生へ米寿のお祝いをさせていただきました。そのあとは何といっても、本日のメインイベント「鷹司尚武さんと徳江尚子さんのヴァイオリン共演による演奏会」がありました。
このイベントは出席者には事前に知らされておらず、皆何事かと思っていましたが、
約26分間の演奏のあとは割れんばかりの拍手、そしてアンコールにも応えていただきました。本当に素晴らしかった!
その後全員で「院歌」と「さくらのきしょう」を歌い、河野博文さんのエールの後、相澤恭子さんの中締めでお開きとなりました。全員での記念写真は明治記念館の素敵な中庭で撮影したものです。70歳を超えてなお、元気いっぱいの皆々です。

幹事 塚原 穰

鷹司尚武さんと徳江尚子さんのヴァイオリン共演による演奏会

大学法学部旧刑法・香川達夫ゼミOB・OG会、香櫻会2017

元大学法学部刑法演習 香川達夫ゼミの香櫻会総会 兼 香川先生のお誕生日をお祝いする会が、2017年7月1日赤坂のベルギーレストラン シェ・ミカワにて開催されました。
前日の6月30日に満91歳のお誕生日を迎えられた香川先生は、ご夫妻お揃いでお元気にご出席され、OB・OG併せて総勢42名で和やかなひと時を過ごしました。今年も近況を交えたご夫妻それぞれからのスピーチと、卒業生同士の旧交を温める場となり、次回の再会を約束して散会しました。
尚、下記You Tubeアドレス、または検索ワード『香川ゼミ 2017』にて、先生ご夫妻のスピーチと、会の様子がご覧いただけます。
香川先生スピーチ https://www.youtube.com/watch?v=CKrvpNjbhN0
奥様スピーチ   https://www.youtube.com/watch?v=a2_EEZgTGdU

代表幹事 小原幹晶(1996.3大法法)

学習院国劇部70周年記念公演「壽学習院歌舞伎」

学習院国劇部70周年記念公演「壽学習院歌舞伎」
日時:平成29年9月16日(土)
午後3時開演~6時終演
場所:創立百周年記念会館 正堂
内容:現役部員と卒業生による学習院歌舞伎の上演と記念式典
<プログラム>
一、鎌倉三代記 絹川村閑居の場
一、寿目白の賑わい(学習院歌舞伎新作)
一、記念式典
一、忍逢春雪解 大口屋寮の場

壽目白の賑わい

白浪五人男が勢揃い

ハワイアン桜友会「第13回アイランド・サウンド・フェスティバル」2017開催報告

チャリティ・メレ・フラ・コンサート「アイランド・サウンド・フェスティバル」が去る7月23日に創立百周年記念会館にて盛大に開かれました。今年は数えて第13回。およそ600名のお客様を迎えて、鴻池 薫とハワイアン・ソウル・フレンズ、ハング・ルースの演奏のもと、8チームのフラ教室が参加して楽しく、賑やかな歌と踊りの祭典となりました。
この日のために研鑽を積んだ出演者は、観客席と一体になって、まさに目白の杜にハワイが引っ越してきたような素晴らしいコンサートとなりました。
コンサートの収益は、子供さんを亡くした母親を支援する“とうきょう・はっぴーくらぶ”とインド、バングラデシュの教育を支援している“ESAアジア教育支援の会”の二つのNPO団体に加えて、日本赤十字社に寄贈されます。
参加者たちは来年の再会を楽しみに終演となりましたが、ハワイアン桜友会では、現役の学習院生の参加がなく、来年に向けての募集をしていますので、是非事務局までお問い合わせをと呼びかけています。

ハワイアン桜友会事務局
平田 邦彦(昭和37年政経学部政治学科卒)
住所 東京都新宿区早稲田鶴巻町308-3-101
都政新聞(株)内
Tel 03-5155-9215
office@wizard-rdi.com
ホームページ: http://www.wizard-rdi.com/hawaiian/

第50回記念 桜香会展(女子部卒業生の絵の会)

平成29年5月28日~31日、桜香会50周年記念展をギャラリー樋口文庫にて開催しました。今回は光栄にも、学習院長 内藤政武様と桜友会長 東園基政様に特別に賛助出品をしていただきました。毎年恒例の寺田勝彦先生、坪内正紀先生、根岸弘先生の賛助出品作品と会員の作品総数58点が展示されました。天候にも恵まれ、ご来場者約400名の華やかな記念展となりました。
最終日、ホテルオークラにおける50周年記念パーティには、お忙しい中、内藤学習院長、水谷真知子女子中・高等科長、堀越定幸先生、根岸弘先生、東園桜友会長、近衞甯子様(常磐会長)、山口文雄様(嬰木会)にもご出席いただき、盛大な祝賀会となりました。

神田川の櫻(小滝橋)(油彩)
内藤政武学習院長

鬼ゆずと孫ゆず(水彩)
東園基政桜友会長

学習院女子部の正門(油彩)
寺田勝彦先生

游1・游2(貼り絵)
坪内正紀先生

不求甚解(じんかいもとめず)(油彩)
根岸 弘先生

内藤学習院長と共に

東園桜友会長と共に

剛力先生を囲んで

50回記念パーティー会場にて